婚活・街コン・合コン・お見合いパーティーのイベント内容とは?

HOME » お見合いパーティーレポ » 婚活・街コン・合コン・お見合いパーティーのイベント内容とは?

婚活・街コン・合コン・お見合いパーティーのイベント内容とは?

・婚活イベントって実際に何をするの?
パートナーがほしい人達が最近よく利用するのが婚活イベントです。
街コン、合コン、お見合いパーティーなど、いろいろなものがありますが、実際に何をするのかが気になるところでしょう。
簡単にご紹介します。

・知っておきたい婚活イベントの種類
まず合コンですが、これはわりと小規模で行われる男女の出会いの場で、個人が幹事となって開催されることもよくあります。
イベントというほど堅苦しいものではなく、友達何人かと一緒にご飯やお酒に行くような雰囲気で、男性と女性とが出会うというものです。
男性陣や女性陣は友達や知り合い、職場の同僚など、それぞれが顔見知りというケースも多かったりします。
集まる人数に決まりはないですが、4対4や5対5などわりと少人数になることも多いです。

お見合いパーティーはもう少しイベントという感じになり、誰かが個人で開催しているというよりは、どこかの会社や団体が主催していることも多いです。
集まる人たちもお互いが顔見知りという感じとは限らず、男性陣も女性陣もまったく関係ない人たちが集まることも多く、人数も男性と女性それぞれで10人以上となる場合もあります。
さらにイベント主催者が進行役となり、集まった人たちがその進行にしたがって交流したりすることも多いです。

最後の街コンですが、合コンやお見合いパーティーなどより大規模なイベントになることが多いです。
一個の施設やお店、ときには遊園地や商店街を一定時間貸切として、そこで多くの男女が交流します。
主催者による進行やルールなどある場合も多いですけど、わりと自由度が高いイベントもあります。
集まる人数も男性と女性とでそれぞれ数十人となることもあり、大人数で集まって自由に交流を楽しめるイベントです。

・イベント内でやること
婚活イベントでよく行われるのは、軽い飲食とお話です。
何もなしでいきなり交流するのはけっこう難しいですから、集まった男女で軽く食事やドリンクなどを楽しみながら、自己紹介やフリートークをして交流します。
合コンやお見合いパーティーだとこれだけになったりすることもあります。
初対面の相手とあまり踏み込んだ交流はしたくない、苦手という人はこういうイベントを選ぶといいかもしれません。

しかし一部の合コンやお見合いパーティー、そして街コンでは何か特別なイベントになったりもします。
たとえば一緒にクッキングする、バーベキューするといったことです。
街コンで一個の施設を貸し切るときはそれを使えます。
たとえば遊園地貸切街コンならその日に集まったみんなで好きに遊園地を使えたりするんです。
何か特別なことをやるイベントなら事前にその内容は告知されてたりしますから、そのイベントの申し込みの時などによく確認するといいです。